スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

手元の照明

プレスブログからの情報で知ったのですが、
モダンインテリア照明の雄FLOS社の新商品で、KELVIN LEDというスタンドが出たそうです。

商品名が示すとおりLEDを使用したスタンドで、なるほどかっこいいモダンデザインですね。




モダンで切れがあるデザインだというのが第一印象ですが、それだけではなく、暖かい雰囲気も感じさせてくれますね。

私のパソコン周りはビジネスライクというか、一言で言うと「無粋」の極みでして、自作Windowsパソコンに、でかいブラウン管ディスプレイが2台でんでんと机の上を占めています。
写真の色が自然に近いとか、今更のようにブラウン管ディスプレイを使う理由が一応はあります。
しかし、この無骨な環境に飽き飽きしているのも事実なので、いつかそのうちくつろぎながら作業できるようにしたいと思います。




YouTubeに上がっているのは、「KELVIN LED」新発売にあわせて作られたCM動画なのですが、このスタンドのモダンさがよく伝わる気がします。

LED光源なので、当然、少ない消費電力で済むわけで、サイトの説明によれば、消費電力は8W、Ra(演色評価数)は95を実現、とのことでした。

デザインを気に入って買う人にとって消費電力はさして重要なファクターに思えないかも知れませんが、このご時世ですから、消費電力は少ないに越したことはないですよね。

アーム部の2つの関節とヘッド部の回転で、思い通りのポジションを照らすことが出来るはずで、、液晶ディスプレイもこのKELVIN LEDと同じようにアームで保持するようにしたら、この組み合わせはきっと快適でしょうね。

23:35 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑
雇用拡大イベント関連 | top | 試乗体験関連

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。