スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

趣味の延長関連

どうやら軽作業 アルバイト等をしながら資格取得を目指す方が増えてきているそうです。

単に資格と言っても英会話教室で語学を学んで
TOEICの試験を受けてみたり、
取得した語学を生かしてコールセンターで営業支援 低価格で行うサポートをしたり、
趣味の延長でアートフラワーとか、
アロマセラピストに通じるアロマ 資格であったり、
美容関係で探すとメイク講座や、
最近では若い人たちの間で行われているまつ毛エクステ資格もあったりします。

その様な資格を取得し美容師 求人を探したり、
さらに、幅を広げシェイプアップ等の美容に関する技術を身につけ
東京や大阪や広島 エステで勤めたりするそうです。

他には、資格試験難易度は高めではありますが、
国家試験を経て取得出来る電気通信主任技術者資格であったり、
社会保険労務士講座といった資格取得を目指し勉強出来る所もあるようです。

リサイクルショップ福岡に就職した大学時代の後輩が
ブランドや金の鑑定をする為の資格を取得する為に合宿に通ったと言う話も聞いたことがあります。

資格には変り種もあって以前ケータリング 東京で求められていたパーティに必要な資格が
パーティプランナーの資格であったり、図鑑の絵のようなリアルな描画のボタニカルアートの資格、
ご年配の方にも人気の高い写真教室、小学生の頃に良く通わされた書道教室等
様々な資格の種類があるようです。

また特殊な資格で以前矯正歯科 千葉で勤めてる方に聞いた話なのですが、
矯正歯科の資格取得には3種類の資格を取得する必要があるようです。

その方は今品川 インプラント専門技工士として頑張っているとの事でした。

資格と言えば大多数の方が所持している運転免許。

車にまつわる資格は様々で整備であったり、販売であったり色々な種類があるそうです。

中古車を販売する為にも資格が要るらしく中古自動車査定士と言う資格もあるようです。

最近は様々な車種が増えているようなので覚えるのも一苦労ではないでしょうか。

最近人気のある車でTOYOTAのヴィッツがあったりします。

TOYOTAの車種でスポーツタイプの車と言えばアリスト中古車でしょうか。

その他にはクラウンステーションワゴン中古車といった積載量が増えるタイプの車種などもあるようです。

オートバイで有名なホンダの車種は一味違った感じで以下のような車種があるようです。

ラグレイト中古車は北米仕様のオデッセイを日本で販売した際の名称で
ラグレイト「LA」は驚きや強調を意味し、「GREAT」は一流のもの、すばらしさを意味らしく、
軽トールワゴンのゼスト中古車の名前の由来は英語で「ピリッとした刺激・魅力・熱意・楽しみ・風味を添えるモノ」という意味。

『刺激的な楽しさで生活を豊かに広げるクルマ』として名付けられたエリシオン中古車
ギリシャの叙事詩『オデュッセイア』に登場するギリシャ神話の楽園の名、「エリュシオン」の英語読みから、
エアウェイブ中古車は空気の流れ(風)が感じられる、洗練されたスタイルで、
明るく、広く、開放感あふれる室内空間を持ち、自然との一体感を創造する爽快感あふれるクルマ、という意味。

ホンダZ中古車は1970年代から発売されている代名詞といっても過言ではなホンダの車種です。

他にも車のメーカーは沢山あり、日産のエルグランド
貨物車両などに使用されるキャラバンコーチ中古車
三菱自動車のレグナム中古車
次世代クロスオーバーRV『スマートオールラウンダー』をキャッチフレーズに発売されたエアトレック中古車
スバルの1958年に発売されたスバル360が「てんとう虫」の愛称で親しまれたコンセプトを受け継いだR1中古車
マツダの「Accelerate(加速する)」+「Accelerator(アクセル)」+「Excellent(卓越した)」を語源とした造語のアクセラ
海外の車種になるとメルセデスベンツのAクラス中古車や、
フォルクスワーゲンのパサート中古車
ラリーなどでも使用された経験を持つプジョー207中古車等、
様々な車種があり、メーカーによっては整備の仕方も変えなければならないので整備士の方、販売をする方々も知識をつけなければいけません。

大変だと思いますが、ナルト 漫画が好きと言っていた、
神奈川中古車で働いている知人曰く、
好きなことを覚えるだけだから苦じゃないそうです。
11:07 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑
財テク関連 | top | 抱っこひも今昔

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。