スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

朝の通勤途中に携帯で昨夜のテレビ番組を楽々見る方法

携帯で動画を鑑賞する人が増えてきたみたいですね。
通勤途上でそんな人をちょくちょく目にしたりするようになりました。
つい気になってこっそり拝見すると、たいてい映画であることが多いようです。
携帯で見られるようにパソコンでエンコードしていらっしゃるんでしょうね。
楽しむためには面倒なこともいとわない、というわけですね。

映画のような大物はエンコードするのも大変で、
その作業に長時間パソコンを占有されることになります。
しかし、パソコンを使わずに映画を携帯に落とすことが出来るとしたら、
それは間違いなく朗報というべきでしょう。

BitBay株式会社vRecがその夢を叶えてくれます。




簡単に言えば、テレビやケーブルテレビのセットトップボックスなどのデータ源と携帯・iPod・USBストレージなどを結び、
間に立ってエンコード処理をしてくれるキカイということになります。

せっかくパソコンがあるのに、何故こういうものが必要なの?
もちろん、パソコンだけで映画を携帯などに落とし込むことは、手間がかかることを別にすれば別に難しいことではありません。
しかし、エンコード処理中は過負荷のためパソコンをまともに使えないことを考えれば、
パソコンと切り離してエンコード処理が出来るメリットは大きいと思います。

さて、vRecの真骨頂はテレビ番組の録画にあると言えると思います。
真夜中の番組であろうと朝早い番組であろうと、
まったくビデオの録画感覚で扱えるのはパソコンを必要としないということに尽きます。
録画のためにパソコンを一晩中起動させておくのはセキュリティの点で気になるし、
録画の後はさらにまたエンコード作業をしなければならず、長時間のエンコードが終わっても、まだ携帯などへのデータ転送が続きます。
考えてみると、パソコンって何でも出来るのはいいのですが、結構手作業が続くんですね。(笑)

寝ている間に、携帯に見たい番組が入っているので、
朝起きたらコードを抜いて持っていくだけ、っていいと思いませんか?
23:14 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑
冬場のバッテリーにはご注意を | top | いつかは田舎暮らし

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。