スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

インターネット電話

前回がインターネットテレビだったので、今回はインターネット電話です。
インターネット電話と言えば、一般的にはインターネット網を利用した無料電話のことを指すということでしょうか。
しかし、実際には、インターネット網の両端、つまり送話者とインターネット間およびインターネットと受話者間が有料電話になるものが多いですね。
完全に無料なものとなると、送話者・受話者ともにパソコンでメッセンジャーソフトを使うものに限られるようです。

利便性を追求すれば有料サービスしかないし、無料にこだわればパソコン必須となるわけです。

私自身はいつも自宅のパソコンに張り付いていられることもあり、
もっぱら無料にこだわってSkypeを愛用してきました。

たまたまプレスブログのリリースによって、NTTコミュニケーションズとMicrosoftが組んで
Windows Live Call by ドットフォンというインターネット電話サービスを始めたのを知りました。

無料にこだわってきたものの、パソコンを起動していない相手には、携帯なり固定電話になり電話をかけざるを得ないので、
そういう場合はSkypeの有料サービスを使っていました。
もっと安価なサービスがあるならもちろんそちらの方が良いに決まっています。

ということで早速サイトへ行って調べてみましたら、Skypeとほぼ同じ内容のサービスであることが分かりました。
詳しいところまでは比較し切れていないのですが、
料金支払いの手間が要らず簡単なのは間違いなくWindows Live Call by ドットフォンに軍配が上がりそうです。
オンラインでクレジットカード決済をするのが嫌な人には、口座振替が利用できるのはメリットがあるはずです。
肝心の料金ですが、それほど固定電話に電話を入れる回数が多くない私の場合は
Windows Live Call by ドットフォンの方が安くなりそうです。

他に気になるのは音質ですが、これは050IP電話なので問題はないでしょう。
12/31までに申し込めばイヤフォンマイクが全員に頂けるそうなので、
とりあえず試してみることにします。
23:13 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑
映画で寝正月 | top | インターネットテレビ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。