スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

インターネットテレビ

最近の統計数字の正確なところは知らないのですが、
インターネットの普及率が相当なレベルになっているのは間違いないと思います。
感覚的な表現で恐縮ですが、たぶん、一般的な家庭では8割以上に達しているのではないでしょうか。
主にウェブで調べ物をするとか、ブログを書くというのが使用法の大半でしょうが、
インターネットテレビを楽しむ人も増えているようです。
Youtubeのような動画サイトも、広義ではインターネットテレビに含めて良いと思いますが、
ここではオンデマンドのペイテレビをインターネットテレビと位置づけてみます。

インターネットの最大の特徴であり利点となるのが
その双方向性にあることには異論がないと思います。
インターネットテレビもしかりで、
コンテンツを選ぶだけでなく、コンテンツを発信することに興味を持つ人にとって
インターネットテレビは新たな活躍の場になるはずです。

しかし、サイトを自ら立ち上げてインターネットテレビを配信するとなると、
コンテンツクリエイターには荷が重く、肝心のコンテンツ以外にエネルギーを
浪費させられ、無駄に苦労をすることになります。

では、どうすればよいか?
既存のサイトに乗っかればよいのです。

こういう流れの先駆けになりそうなのが、
委託配信もしてくれるオセロットというサイトです。



まだ立ち上がったばかりのようで、7部門のうち2つ(○印)しかコンテンツがありませんが、
これから要注目のサイトになると思います。

 ○ドキュメンタリー(ショートフィルム)
  映画・演劇
  講演・公演
 ○テレビドラマ
  eラーニング
  委託作品
  自主配信

「委託作品」以外にも、「eラーニング」も気になりますね。
無償の所はろくなモノがなかったし、
かといって、有償の所もポイントで選ぶことが出来なかったりで
結構高くつくことが多いので、そういう点が配慮されればと期待しています。
21:06 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑
インターネット電話 | top | テレビ観戦 - 内藤大助 vs 山口真吾

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。