スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

いったいどこまで・・・

ケータイの開発競争は、相変わらず凄まじいものがあります。
300万画素のカメラ機能が付いて驚いていたのは、そんなに昔のことではなかったはず。
当時持っていたデジカメが300万画素だったもので、ちょっと落ち込んだりしたものでした。
それが、500万が600万となり、ワンセグが付いてフルブラウザが登場、ついには1000万画素クラスがこの夏モデルからラインアップされてしまいました。

そして今度は、ハイビジョンムービーですと!
ハイビジョンと言えば、1280×720pixでしょ?
そんなこと、可能なんですか? と私でなくとも思った人は多いのでは?
ただただ呆れるばかりです。

ハイビジョンでもすぐ撮り出来るのは、
日立のau携帯Mobile Hi-Vision CAM Woooでした。すぐに撮れる機能はまさに「瞬撮」ですね。
従来のQVGAサイズ(320×240)ムービーとの差は歴然というか、比べものにもならない感じです。
ちょい撮りにはもったいないくらいの画質で、最大60分もの録画が可能とくると、しっかりした三脚に無理やり固定して、大自然の風景でも撮りたくなるかも知れませんね。(笑)
07:41 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑
自動車保険選びの基準 | top | ノベルティ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。