スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

バーチャル・プライベート・サーバの利点

バーチャル・プライベート・サーバ、略してVPSは、これまで共用サーバの欠点として指摘されてきた融通性の問題、即ち、管理者権限がない、アクセス権限が自由でない、CGIが禁止されている、自由にソフトウェアが選べない、等を一気に解決してくれるものです。

仕組みとしては、1台のサーバーマシンを仮想的に複数台の仮想サーバーに分割し、それぞれに別々のOSを組み込んで上で、ユーザー一人に仮想サーバー1台を割り当てる、というものです。
この仕組みのおかげで、共用サーバーの欠点を克服して限りなく専用サーバーの利便性に近づきながら、共用サーバーの低コストにも近いものとなっています。





レンタルサーバをお考えでしたら、VPSレンタルサービスをご検討ください。

ルート権限付き10GBのサーバーが、長期契約キャンペーンで、月1,980円から利用できるプランがあります。

15:40 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑
資源を活用し、かつ、利口に暮らすということ | top | 仕事とプライベート関連のオススメ情報

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。