スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

冬にうれしい無線LAN

ろくに使いもしないのに、何故か我が家にはパソコンがゴロゴロしています。
万が一トラブルが発生して仕事が中断するようなことがないようにというのがそもそもの始まりでしたが、
パーツを選んだりしてパソコンを自作するのが面白くなってくると、いつの間にやら台数が増えていきました。

パソコンが増えると、それらを皆つないで有効利用したくなります。
最初はハブ1台の有線LAN(Local Area Network)で、デスクトップだけをつないでいましたが、
ノートパソコンもどこでも使えるメリットを活かしながらLANに参加させたくなり、無線LAN導入となりました。
ちょうどその頃光回線を入れようとも考えていたので、無線LANが可能なルータに入れ替えることになりました。

あれから4年ほどの時間が経ち、
この頃ルータのスループットに不満を感じ始めたこともあって、ルータ製品を調べてみました。
やはり新しい規格が生まれていたり性能もずいぶん上がっているのですね。
無線なのにスループット93.4Mbpsもあるルータがありました。
これって、有線と変わらないじゃないですか。

我が家では、有線でつないでいるデスクトップは光のメリットをフルにうけられていたのですが、
無線でつないでいるノートパソコンの方は動画再生などはカクカクしたりしていました。
でも、こういう新しいルータに替えればこの不満もなくなることになりますね。

ルータから離れた場所でもノートパソコンが使えるメリットは大きいです。
我が家は2階のパソコン部屋に無線LANルータを置いていますが、
ちょうど対角になる1階の居間のこたつに入ったままでもノートパソコンが使えます。
直線距離だと、たぶん15メートルくらいですが、この程度なら木造ということもあり何の問題もありません。
寒いこの季節は特にありがたさが分かります(笑)



12:37 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑
何本あるか数えられますか? | top | もっとたくさんの笑顔と出会いたい

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。