スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

99.9と99.99

タイトルの数字は、サーバの平均稼働率です。
ほとんど100で大した違いはないじゃない?
普通はそう思いますよね。
でも、この0.09%の差は、実はとんでもないほど大きな差だと言えます。

ほとんどの共用サーバの公表平均稼働率は99.9%で、
これは残り0.1%はサーバが停止する可能性があるわけで、年間約8.9時間に相当します。
もし停止時間が連続して3時間なり4時間なりだったら、ほとんどの人はもうそのページにアクセスしなくなるでしょう。
それほど停止時間の長さは大きな意味を持つのです。

平均稼働率99.99%の場合ですと、停止時間は年間50分未満となり、リピータの可能性を消すまでには至りません。

レンタルサーバーでありながら、平均稼働率99.99%を公表しているのは、レンタルサーバーXbit(エクスビット)です。
レンタルサーバを借りる可能性があるなら、名前を覚えておく価値はありますよ。



15:46 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑
自前のメルマガって | top | 眞鍋かをりさん イチオシ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。