スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ひな祭りのプレゼントに、あの海洋堂謹製企業公式フィギュアってどんなもんでしょう?

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle

前作から3年半ぶりに、マイルがたまるANAショッピングastyleから公式ANAフィギュアの第2弾が発表されました。
テーマは「ANAで働く人たち」で、全8タイプ。
パイロットやCAが生き生きとした表情を見せてくれます。

フィギュアには詳しくありませんが、制作を担当する海洋堂は技術的に定評があるところだそうで、
前作もそのリアルさのために全国の空港に買い求めるお客さんの長蛇の列が出来たという逸話が残っています。

マニアさん向けかどうかはともかく、
私なら親戚の子供へのプレゼントにちょうど良いかな、とか思います。
職業意識を植え付けるのには、こういった企業の公式フィギュアってちょうどよさそうだし、
パイロットやANA「CA」になるには英語も話せないとね、なんて釣りも可能ですよね。

この「ANA ユニフォームコレクション」第2弾、ひな祭りのプレゼントにどうでしょうか?
1体450円だそうで、フィギュア=高価と思い込んでいたド素人の私には驚きの価格でした。


リンクシェア レビュー・アフィリエイト
スポンサーサイト
16:29 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

ジャパニーズ・ドリーム?

自分の説明書「血液型シリーズ」という本をご存じでしょうか?
シリーズで530万部を突破した大ヒットを「ご存じでしょうか?」もないものですが、
大ヒットに至るまでの経緯が非常におもしろく感じられたので取り上げてみました。
 
 
血液型が人の性格を支配するか否かについてはここでは述べません。
科学的ないしは統計学的にすでに決着がついていたはずですし、
多くの方がご存じだと思います。

この本で関心したのは、
初版1,000部の流通出版(といってもこの部数では実質自費出版同然)が出発点だっとことです。
著者自身まったく無名だったものが、ブログなどの評判によって売れ始め、
ついには500万部突破に至ったわけですが、
有名作家でも2万部売れれば上々らしいので、この数字は破格の大ヒットもいいところです。
少し前のホームレス何とかといい、この血液型シリーズといい、まさにジャパニーズ・ドリームと言っても過言ではないでしょう。

ひょっとして誰にでもそういうチャンスがあるのかも知れない、なんて根拠なく前向きになってしまったりします。(笑)

冗談はさておき、何か書いていらっしゃるなら、
ぜひ、世に出してみるようお勧めします。
人生一度しかないのだし、自分で良いと思えるものがあるなら出版に挑戦してみましょう。
たとえ自費出版でスタートしても、大化けする可能性は必ずあると思います。
15:18 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

心地よい眠りが得られるなら

北欧家具のイケアは2006年の日本再上陸以来着々と新店舗を展開してきましたが、
ここに来てまた新しい試みを始めたようです。


私は、もともとこの会社に好印象を持っていました。
と言うのは、白木の地肌を活かした、素朴で暖かみを感じさせる家具ばかり出していたからです。
スウェーデン発祥というのも、私たち日本人には清潔イメージと結びついて高得点ですね。

新しい試みとは、
イケアが真剣に「自分に合った眠り」を追求するキャンペーンを始めたということです。
まじめな会社がまじめに取り組むとどうなるのか、注目どころです。

眠ろう、NIPPON!!よりよい明日のために

キャンペーンの内容は、
1/23~3/5の間に、IKEAちょい寝カーが関東関西の主要エリアを訪問し、実際に自分にあった眠りを体験させてもらえる、というものです。

自分にぴったりの枕、掛け布団、マットレスってどんなに快適なんでしょうか?
10年ほど前に羽毛布団に替えてから人生が変わった(笑)私としては、
IKEAちょい寝カーの立ち寄り先に行ってみようかな、とかちょっと思い始めています。


12:32 | 生活グッズ | comments (0) | edit | page top↑

私のパソコン遍歴

私のパソコンデビューは1997年で、最初はGatewayのデスクトップを買いました。確か、40万円ほどでした。
Gatewayの製品はみな牛柄の箱に入っていたので、当時、世間的には牛箱とヤユされていましたし、Gatewayの持ち主は牛飼いと言われていました。(笑)
当時、オフコンでLanwordやLanplanを使う仕事はしていましたが、
いわゆるDOS-V機の知識はおろかパソコン全般の知識がまったくなく、
本や雑誌の情報だけを頼りに思い切っての購入でした。
周りにパソコンを持つ人もいなかったので、今思えば無茶な冒険だったかも知れません。

以来、10年ほどが経ち、家のパソコン7台は嫁のパソコンを除くと全部自作になっています。
くだんの牛パソコンも、買って2年後には皮だけ残して中身は全く別物になっていて、
その中身も歳月とともに何度も変身を繰り返し、今のが何世代目かも分からなくなっています。(笑)

一時デュアルパソコン(CPUが2個)やSCSIのHDDが流行りましたので、
時流に乗り遅れまいとデュアルパソコンを量産(笑)していたこともあります。
今では1つのCPUに4コアとか8コアを載せて、4CPUや8CPUにするものが出てきて
しかもずいぶん安くなっていたりしますので、あの頃あんなにお金をかけて
いったい何をしていたのだろう? などと思ったりしてしまいます。

ある程度やることをやり尽くし、いろいろ痛い目にも遭い、
少ないながらも知識を得た結論は ---
結局パソコンって、何をやりたいか、どんな作業をしたいか、に合わせてスペックを選ぶべきなんですね。
10年以上のパソコンキャリアの中で、唯一自信を持って言えるがこれでしょうか。

ムービーを切ったり貼ったり効果をつけたりするのでない限り、
一般的な使い方でしたら、メインストリームのお値段ほどほどのもので十分です。
私の初代牛箱はIllustrator7を起動するのに10分かかっていました。
今では、5万円くらいのパソコンでも出来ないことはほとんどないくらい性能が上がっています。
性能=スペックを追いかけても、満足していられるのはせいぜい1年くらいでしょう。
ならば、その時々の中くらいのものを2~3年使うということで、中くらいの満足を長続きさせる方が得策のような気がしています。

もし、初めてパソコンを買おうとしていらっしゃる方がおられるなら、
以下の事柄をアドバイスさせていただきます。

  ・何がしたいのかをよく考えてから。
    目的を伝えればショップでも友人でも適切な助言をもらえます
  ・性能を追求しない。
    パソコンは水物。もちろん財産でもありません。確実に2年で陳腐化します。 
  ・最も売れている価格帯で十分。
    安いものは何かを省いているかも知れませんが、
    普通の使用法でしたらそれでも十分な性能のはず
  ・トラブルは必ずある。身の回りに相談相手を持ちましょう。
    機械的な故障は少なくなりましたが、ソフト的なトラブルは避けられません。  
    出来れば経験豊かな相談相手を探しておいてください。
  ・ネットにつながないパソコンは価値なし。つなぐなら、まずセキュリティを。
    無料のセキュリティソフトもありますが、
    更新頻度が生命線ですのでセキュリティソフトは良いものを買ってください。

パソコン買うなら、パソコン本体だけでなくソフトの値段にも気を配りましょう。
やりたいことを実現してくれるソフトを探し、パソコン本体とそれらのソフト価格全部をしっかり計算してください。
パソコン本体よりも多分ソフト代の方が高くなっても別に不思議ではありません。

1年ほど前に嫁用に買ったパソコンが、自作でない唯一のパソコンです。
私は自作するつもりでいたのですが、大変嫌がりましたので(笑)
近くのパソコンショップのショップブランドを買いました。

そのパソコンにウイルスバスター2009がくっついていましたので、それについて一言。

ウイルスバスター2009はなかなか軽いです。快適な方だと思います。
ウイルスバスター2009 + 保険&PCサポートというおもしろいこともやっています。

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

わずか1日3.8円をオンするだけで、
パソコンやソフト、ネットや周辺機器のことまで電話サポートを受けられたり、
クレジットカードの不正使用やフィッシング詐欺などの被害を補償してもらえたり、パソコンのトラブルに悩まされずに済むサービスが受けられるというわけですね。

パソコン初心者向けということなんですが、保険の部分だけでも10年選手の私は魅力を感じます。


リンクシェア レビュー・アフィリエイト
22:22 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

自分史という日記

自分史をウェブ上に書くサービスがあります。

自分史.JP|「想い出が人を繋げる」自分史交流サイト がそのサービスで、
要するに新たなブログサービスですね。

「自分史」と言うと、子育ても仕事もし終えて悠々自適になった高齢者が書くもの、
みたいな固定観念で見てしまいがちですが、ここはどうもそうではないようです。

自伝として要素はもちろん守りながら、他人史(他人の自分史)を読んだりすることで、
同じコアを持つ人同士のつながりをマッチングしていこうという試みになっています。

ちらっと拝見させていただきますと、20代、30代の人もいて、
最初の中高年の人ばかりかなというイメージは見事に裏切られました。(笑)
主催者の意図とはひょっとして違っているのかもしれませんが、異世代交流につながる可能性を感じて、
これはこれで大変おもしろいと思いました。


13:49 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

ISBITのエコバッグ

町中でウサギさんのシルエットが入ったバッグを見かけることがありますね。



実際に見かけるのは赤い絵柄のものなんですが、上の写真はそのウサギさんエコバッグ大小2個セットの限定品です。

ファミマ店頭で配布されているフリーマガジンの100号記念キャンペーンとして、
ファミマでしか手に入らない限定商品をお得な値段で売り出しました。
色はいかにもエコバッグらしい若草色です。
赤は目立つけれど、若草色の方がエコな感じでいいかもしれません。

ファッション関係は疎いのですが、若い女性たちに人気の代官山ISBIT【アイズビット】がこのキャンペーンのために作ったものとのこと、なるほどですね。
ISBITのサイトも見てきましたが、そう言えばあんな感じの服を着ているお嬢さん達って確かにかわいらしいですね。
飾らない感じのこういうランチバッグでお手製のお弁当を持って行く図はなかなか好印象ではないでしょうか。

なお、店頭受取りにすれば宅配送料はかからないそうです。
14:01 | 生活グッズ | comments (0) | edit | page top↑

懐かしの「ドルアーガの塔」

ドルアーガの塔って懐かしくありませんか?
文字通り80年代を代表するゲームで、その後のRPGやファンタジー系のゲームたちに影響を与えましたね。

中でも、古代メソポタミアの神話を下敷きに剣と魔法の世界が展開されていくというパターンは当時とても新鮮で、ゲームに興味のない層まで引き込まれたものでした。
以来、数々の有名ゲームがこのパターンを踏襲しているのを見ても、いかにドルアーガの塔が秀でた先進性を持っていたかが分かります。

さて、そのドルアーガの塔がファミマ・ドット・コム創刊100号記念2009新春BIGキャンペーンの一環として限定発売されることになりました。

TVアニメのDVD-BOXファミマ限定DVD7枚組とオンラインRPGスターターパッケージの2つです。
両方ともファンにはたまらないオマケてんこ盛りになっています。(笑)









予約は3/19までですが、数に限りがあるようですのでお早めに。
なお、店頭受取りが可能になっています。
14:00 | 今が旬(しゅん) | comments (0) | edit | page top↑

ブログネタに

デスクトップを見せ合うサイトがありますが、
結局、他人がどれほどパソコンを使いこなしているか知りたいということなんでしょうか。
ちらっと見た範囲では、美的にもすごいと思わせるデスクトップもあり、
さすがに人に見せても良いと思えるものは違うと思いました。

私はと言えば、デスクトップ中にアイコンが所狭しと並んでいるだけで、とても他人様にお目にかけられるようなものではありません。

くだんのサイトで気づいたことは、皆さんウィジェットを多用されているようだということです。
時計やカレンダーでメモリーを食わないものがあればいいな、と思いますが、
FLO:Qデスクトップウィジェットで見つけた「旬ネタ」は、ひょっとしてブログネタにもう困らなくなるかもしれない秘密兵器になりそうだと、今期待しているところです。
18:19 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

転ばぬ先の

先日バッテリー上がり事故があってからというもの、交換時期が来たカー用品は早めに交換することにしました。
転ばぬ先の杖と言いますか、例えば、雪の峠道で立ち往生していて、
交通量はゼロ、誰かに助けてもらえる可能性はなし、なんてことを想像するとゾッとするわけです。

エンジンオイル良し、不凍液良し、ベルト類良し、灯火良し、タイヤまだまだいけそうです。
あーっ、ワイパーのゴムがへたってますね。そう言えば、1年半は交換していませんでした。

そこで検索「オートバックス」。いつもの手ですね。
ディーラーではブレードごと換えていましたが、換えゴムなるものを発見。
MoreInfoボタンで詳しい適合表(pdf)が見られたので、迷わず決定できました。じっくり選べるのはウェブならではですね。店頭では目移りするは迷うはで、いたずらに時間を無駄にするところでした。

ついでながら、車検についても情報収集。
車検専用のページが用意されているのに驚きました。それだけ需要があると言うことなのでしょう。
問い合わせから事前点検・見積もりまで無料で料金がどれくらいかかるのか確認できるようで、これは安心ですね。
ずっとディーラー車検しかしたことがなかったのですが、これは再検討した方がよいかもしれません。

オートバックスドットコム

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
21:37 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

冬の場面ですけれど

いつものfilmoのショートムービーです。
ハウスウェルネスフーズ株式会社のC1000のCMで、場面はよく晴れた冬の橋。
ちょっと落ち込んだ少年が、C1000を飲んで気合いを入れるというシーンになっています。

どう見ても冬の場面なんですが、少年が橋の柵に川面に向かって腰掛けているのを見て、思わず私は夏の郡上八幡を思い起こしてしまいました。
橋の欄干から10メートル近く下の川に楽しげに飛び込んでいく若者たちとついダブってしまったのです。
確かに妙な連想ですが、ある種の爽やかさが両者に共通するのがお分かりいただけるでしょうか。

寒い冬だけれど、冷たいスッキリ系の飲み物がいかにもふさわしい感じ、変な納得感がこのムービーの感想です。
少し元気を分けてもらえて得をした気がしています。(笑)




21:15 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

冬場のバッテリーにはご注意を

やってしまいました。

昨晩、車を降りる前にメモを書こうとルームランプを点けたのですが、
うっかり消し忘れてしまってバッテリーを上げてしまったのです。

知らないうちにバッテリーが弱っていたようで、
朝、セルを回そうとしてもウンともスンとも言ってくれません。
ホーンさえ鳴らないという完全放電状態で、まったくお手上げです。
昔の車はほとんどがクラッチ付きで、こんな時は押しがけという奥の手が使えたのですが、
オートマ車ではどうしようもありません。

何十年ぶりかでJAFにお世話になり、エンジンをかけてもらいました。
さて、そこからがもう一仕事。
エンジンはかかったものの、バッテリーはすでに寿命が尽きていますので、
エンジンを止めたが最後、またウンともスンとも言わない状態に戻ってしまいます。

そこでWeb検索「カー用品」。
近くのオートバックスを探し、同じ規格のものが在庫にあるかどうか電話して確かめ、
直行で新しいバッテリーを買いに行きました。
近々車検も控えていたので、ちょっとした予備調査になりました。
ピットで作業する人にいろいろ質問したのですが、こちらの思うような答えがすっと返ってきたのでなかなか好印象でした。
これならディーラー車検でなくても良いかもしれません。そんな感想を持ちました。

ついでながら、オートバックス・ドットコム オープン8周年記念として、プレゼントキャンペーンが3/2まで行われています。
新しいバッテリーに交換後、ゆっくりとキャンペーンに応募させてもらいました。(笑)
当たる当たらないは別にして、とりあえず近くのお店の再認識が出来たことは収穫でした。
17:37 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

朝の通勤途中に携帯で昨夜のテレビ番組を楽々見る方法

携帯で動画を鑑賞する人が増えてきたみたいですね。
通勤途上でそんな人をちょくちょく目にしたりするようになりました。
つい気になってこっそり拝見すると、たいてい映画であることが多いようです。
携帯で見られるようにパソコンでエンコードしていらっしゃるんでしょうね。
楽しむためには面倒なこともいとわない、というわけですね。

映画のような大物はエンコードするのも大変で、
その作業に長時間パソコンを占有されることになります。
しかし、パソコンを使わずに映画を携帯に落とすことが出来るとしたら、
それは間違いなく朗報というべきでしょう。

BitBay株式会社vRecがその夢を叶えてくれます。




簡単に言えば、テレビやケーブルテレビのセットトップボックスなどのデータ源と携帯・iPod・USBストレージなどを結び、
間に立ってエンコード処理をしてくれるキカイということになります。

せっかくパソコンがあるのに、何故こういうものが必要なの?
もちろん、パソコンだけで映画を携帯などに落とし込むことは、手間がかかることを別にすれば別に難しいことではありません。
しかし、エンコード処理中は過負荷のためパソコンをまともに使えないことを考えれば、
パソコンと切り離してエンコード処理が出来るメリットは大きいと思います。

さて、vRecの真骨頂はテレビ番組の録画にあると言えると思います。
真夜中の番組であろうと朝早い番組であろうと、
まったくビデオの録画感覚で扱えるのはパソコンを必要としないということに尽きます。
録画のためにパソコンを一晩中起動させておくのはセキュリティの点で気になるし、
録画の後はさらにまたエンコード作業をしなければならず、長時間のエンコードが終わっても、まだ携帯などへのデータ転送が続きます。
考えてみると、パソコンって何でも出来るのはいいのですが、結構手作業が続くんですね。(笑)

寝ている間に、携帯に見たい番組が入っているので、
朝起きたらコードを抜いて持っていくだけ、っていいと思いませんか?
23:14 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

いつかは田舎暮らし

春は引っ越しが多い季節ですね。
-いきなりそのフリ方はないだろう-
確かにそうなのですが、近々どこか静かな田舎に引っ越したいという願望がありまして、
普段から悶々と悩んでいると、つい春に引っ越せば、とか考えてしまう次第です。

賃貸から賃貸への住み替えでしたら、そう悩むこともないのですが、
慣れない不動産の売買をしなければならないとなると、どうも気が重くなります。
「不動産の売買に慣れた人なんていない」とかCMでもやってましたが、まさにソレなんですね。

漠然とした不安感というのではなく、実際にはいったいいくらで家が売れるのか皆目見当もつかないところに私の悩みがあるわけです。
仲介業者さん(不動産屋さんですね)に丸投げでいいじゃないか、とも思うのですが、
それぞれ抱えている購買希望者さんが違うわけで、
当然、見込み価格も違ってくるはず。
ですから、相談する業者さんの数が多ければ多いほど、高く買ってくれる人が見つかる可能性が高くなるはずなので、
目一杯多くの業者さんと仲介契約したいのですが、
多分そんなことをすると入れ替わり立ち替わり業者さんが家に来て、
普段の生活ができなくなってしまうだろうなぁ、とか思って悩んでしまいます。

ちょうどそんな時に、50社以上から選んで不動産の無料一括査定をしてくれるサイトを知りました。
調べてみるものですね。

ご参考までに → マンション売却
20:31 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

紙芝居系ムービー

紙芝居を懐かしく思う世代としてはこのショートムービーは見逃せません。
例によってfilmoに寄稿されたCM作品を見ていたら、こんなのに当たりました。

懐かしくも新しい。そんなふうに感じました。
たぶん、若い方々にも受け入れられる種類の懐かしさではないでしょうか。



ご存じ改源のCMです。
いつもながら、本当に素人さんが作ったの?と驚くほかないですね。
紙人形(切り絵とも違いますよね)の実写とは恐れ入りました。

知らないうちに刷り込まれていたフレーズ「カゼに改源」が
家族の温もりとうまくミックスされ、見終わってもその暖かさが残ります。
あんなに短いムービーなのにすごいですよね。

ウチも改源買ってこようかと思っています。(笑)


20:08 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

笑っちゃいけない、真剣なんだから。

ホソカワミクロンと言えば、ナノテクでは押しも押されもしない最先端企業ですね。
その会社が看板のナノテクを駆使して作ったのなら、信用するしかないでしょう。

何のお話かというと、育毛剤のお話なんです。

私はまだそれほど差し迫った状況には至っていませんが(笑)
転ばぬ先の杖とか言いますし、
日頃良い物があればと気にはしていました。



なんでも、ナノ複合粒子というものがあって、
頭皮になじみやすく、かつ、必要な有効成分を入れておくのにちょうどよい大きさがあって、それが直径200ナノメートルだと言うんですね。
やはり、専門的なことは専門家にお任せするとして、
私がピンときたのは、そのナノカプセルが頭皮の皮脂を通り抜けて
毛の一番奥底にある毛乳頭まで有効成分を送り届ける、というくだりです。

これまでの育毛剤では頭皮の汚れを取って栄養剤を入れる、みたいなことだったのですが、
さすがナノテクですね、皮脂なんか通り抜けてしまえば良かったわけです。
私は思わずなるほど、と思いました。
なんだか本当に良さそうな気がします。

育毛剤


23:26 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

旅行行くなら車でしょ

年が明けて仕事がようやく手につき始めたばかりですが、
早くも旅心がふつふつと沸き上がっている方も多いのでは?(笑)
正月を家で過ごしたのならどこか温泉でも行きたいですよね。

温泉宿にべったり張り付くのではなくて、
宿の周辺だってあちこちまわりたい、
そう思うならやはり車で行く方が便利です。

お勧めの一手は中日本高速道路がリリースしている速旅です。
 ETC限定であること、
 事前に登録する必要があること、という条件付きですが、
周遊エリア内では最大3日間 乗り降り自由・乗り放題 となり
気楽さや自由度は一度利用したらやみつきになること請け合いです。

ETC未装備の方には、この際ETCを付けたらどうですかとお勧めしたいくらいです。
というのも、中日本高速道路ではこの種のプランを繰り返し提案しているので
これに何度か参加する予定があるのでしたら、
決してETCへの投資が無駄になることはない、と思うからです。

今回検討中なのは「浜名湖かんざんじ温泉周遊プラン」です。
参加者にはSAのレストラン500円割引して頂けるほか、
抽選で浜名湖名産品が当たるチャンスもあるそうです。
今年の運を占うのにちょうどいいかもなんて思っています。


21:44 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

仲間探し

ブログを始めて2ヶ月になります。
いまだ毎日書きためるのが習慣になっていません。(笑)
趣味や考えが似た人がいるといいな、とか思うのですが、
あちこち見て歩いても出歩きの範囲が狭いのか、なかなかお仲間になれそうな方に巡り会えません。

そんな時に知ったのが、「逆」SNSサービス「XIMA」(シマ)です。

「逆」SNSサービス「XIMA」(シマ)

逆のSNSとは何ぞや?と疑問に思い、サイトの中をうろうろしていますと、
おぼろげながらわかってきました。

SNSは、ご存じのように閉鎖されたお仲間集団で、
加入するには誰かメンバーの紹介が必要になります。
XIMAはサイトにメアド等を登録するだけで誰でもメンバーになれ、
XIMAを通して外側に情報を発信出来るのですが、
その際、XIMAのサイト上で他の誰にでもその情報(の一端)が見えるようになっています。
風景の中を風が吹き抜ける感じをグラフィックで表現しているようです。

普通のSNSが中へ中へ閉じこもっていく感じなのに対して、
XIMAは、逆に外へ開いていく方に振っている訳で、
このあたりを「逆SNS」と称しているようです。
なかなかうまく言いますよね。

XIMAでは、投稿・RSS・内部にあるゲームでユーザが発したつぶやきなどすべての情報が「風」として画面に流れてきます。
インターフェースとしては動画アップローダに似たものがありますが
風をクリックすれば発信者に行き当たるように作られている分、比較にならないほど「上品」です。(笑)
また、目の前を流れていく風に、キニイッタとかキライと評価することで
フィルタリングされ、風の流れが変化していきます。
このあたりもうまく作られていますね。
本気で情報発信したいと思えば、「書斎」という機能が用意されていて、
読み手の評価を意識して書くことも出来ます。

XIMAのブログパーツをサイドバーに貼ってみました。
このブログパーツ、スタンプラリーのスタンプ台の役割を果たすらしく、
ここを起点にXIMAへ流れ込む「風」となってくれるとのことなんですが、
うまく使えればいいですね。

とにかく面白いものがあるんだな、と思いました。

--------------------------------------------------------------------------------------
「ザ・コンビニ」で、経営シミュレーションのゲームジャンルを確立したマスターピー
スがインターネットの世界をまるごとシミュレーションするサービス「XIMA」(シマ)
をリリースしました!

XIMAはインターネットユーザに新しい価値を提供する「逆」SNSサービスです。
SNSだと知り合いとのコミュニケーションになりますが、
XIMAは複数の方に向けて発信した「情報」をきっかけとして、ネットユーザ
同士(登録している方・まだ登録していない方)の繋がりを促進するサービスです。

無料ブログパーツRSSリーダーとしても利用可能な不思議なサービス!
XIMAの中でもマスターピース開発のゲームが数多くリリース予定です。


20:23 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

映画三昧

年末から暗いニュースが続いていましたが、
おかげさまで正月は映画三昧で過ごすことができました。
トシのせいかテレビの長編時代劇も悪くはないかと思い始めていましたが、
やはり、正月はまとまった時間がとれるので日頃見たくても見られなかった映画を見ようというわけです。

映画の手配については何通りか書いてきましたが、
また新たにDVD バーニングというサイトについてまとめてみます。

「DVD バーニング」はネット上のサイトから好きなDVDをダウンロード出来るサービスです。
いわゆるオンデマンドサービスの一つなのですが、
これまでのオンデマンドサービスとはまったく違っているのが
データファイルを自分のパソコンにダウンロードする際に
直接DVDに焼いてしまう点です。

わざわざDVD焼きをするのは、著作権問題をクリアするためだと思いますが、
さして面倒な作業もなく、実際上、何の不都合もありませんでした。
むしろ、最新の作品であってもDVD発売と同時にオンデマンドで配信できると言うメリットの方がはるかに大きく、なるほど、そういう手があったのかと感心してしまいました。

DVDバーニングのサイトでは、
ワーナーの新作「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」がDVD発売と同時の12/17にラインナップされていたり、
CBC(中部日本放送)のボクシング世界タイトルマッチ(薬師寺保栄選手の勇姿が見られます)があったり、
よしもとの神保町花月作品があったり、と盛りだくさんになっています。
ここにしかない未発売のコーナーまであって、
(神保町花月の「頭蓋骨を抱きしめて」なんて他ではどこにもないでしょ?)
タイトルを眺めているだけでも結構楽しめたりします。
映画 DVD」を探すなら、ここは覚えておいて損はないでしょう。




最新の映画
からドラマ、アニメなど多彩なジャンルの映像コンテンツを、自分でDVDへかんたん焼き込み。できあがったDVDはいつでもどこでも再生してお楽しみいただける未来型セルDVDサービス“DVD Burning”(DVDバーニング)

料金は1作品につき500円から。DVDバーニングでしか買えない、未発売DVDも数多く取り揃えています。無料 DVDでお試しも出来ます。

カテゴリーで検索!
未発売 DVD ← (未発売DVDを一括検索!)
お笑い DVD ← (よしもとDVDを一括検索!)
映画 ワーナー ← (ワーナーDVDを一括検索!)
薬師寺 DVD ← (CBCのDVDを一括検索!)



19:26 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

携帯で使えるの、知ってました? - iタウンページ

不覚にも、携帯でiタウンページが使えるのを知りませんでした。
というか、いかに自分がノリ遅れているか教えてくれたのが
iタウンページスペシャルサイトの眞鍋スクープ映像です。
ちょっとVistaを思わせる作りのサイトになっていて、
タレントの眞鍋かをりさんのショートムービーがずらっと並んでいます。
一通り見せてもらいましたが、なるほど自分がいかに携帯を使いこなせていないかよくわかりました。

特に、[天の声]編では、メディカルiタウンというページがあって、
その時の症状チェックも出来るし、
病気事典や薬事典まで調べられるのがわかって、なんだかもうけた気分です。
こんなことまで出来るなんて、面白いですね。
21:58 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

空気の見張り番

いよいよ冬本番ですが、
やはりこの時期はついつい換気もろくにせず部屋を締め切ったままにしてしまいますよね。
せっかく暖まったのだから、何も冷たい外気を入れることはないと思うのはやはり人情でしょうか。
そろそろお正月気分も振り払って、さっと窓を全開にしてみましょうかね。

ところで、いつ部屋の換気をしたらよいのか、というのは結構難しい問題です。え? 1時間に1回と決めておけばいいじゃないか?
お説、誠にごもっともです。

しかし、動き出すには何かきっかけが欲しい人(世間では面倒くさがりとも申します)には、目に見える物が何か必要なのです。

そういう人にぴったりなのが、健康空気の見張り番を名乗るエアケアです。
エアケア

湿度センサ・ハウスダストセンサ・CO2センサの3つのセンサを搭載する室内空気の状態を見張ってくれる機械で、このようなセンサ+お知らせの家電はたぶんこの製品以外にないのではないでしょうか。
空気清浄機にくっついたおまけ的なものはよく見かけますが、単独で製品化してしまうからには相当の自信があってのことだろうと思われます。

エアケア

通常の状態が青いシグナルで、室内空気が良好であることを示します。



エアケア

空気が汚れてくると、黄色の「注意」に変わります。
ハウスダストが多くなってきた、または、CO2濃度が高くなったことを表します。



エアケア

赤のサインは「行動」を示し、すぐにも換気をしたり掃除をしたりする必要があることを教えてくれます。
これなら私のようなものぐさでも即、行動に移れそうです。




17:35 | 生活グッズ | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。