スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

和の心

普段はキーボードを叩くばかりで
ほとんど文字というものを書かない生活を送っています。
便利なのでCTRLキーがAキーの真横にあるキーボードを使ったり、
とそれなりにキーボードにはこだわりもありますし、
速く打てる自信もあります。
しかし、困ったことに字がどんどんヘタになってしまいました。
もともとが悪筆なのに、書く機会が減ってしまっては回復の望みもありません。(笑)

きれいな文字、それも毛筆で草書なんて書ける人は本当にうらやましい。
小筆でさらさら俳句とか書けたら最高でしょうね。
本当の意味で、それが教養なのだろうと思います。

ところで、俳人の黛まどかさんの俳句deエコ・カレンダー2009というのがありました。
そろそろ来年のカレンダーを買わなくてはと思っていたのでこれも選択肢に入れようと思っています。
毎月、黛まどかさんが選んだ俳句を見ながら悦に入るのもいいかも知れません。

月が変わったら、カレンダーがブックカバーに出来るというのも
エコなアイデアで、好感が持てました。
スポンサーサイト
19:52 | 生活グッズ | comments (0) | edit | page top↑

人文字で作る時計

ブログパーツで面白いものを探していると
めちゃくちゃ人目を引きそうなものを発見しました。

その名も、『人文字時計ブログパーツ』

このブログパーツは、
OMCカードが発行するマスターカードの新カードMasterCard N-Valueのキャンペーンで作られたものです。

動きがとにかく面白いので、じっと見ていても見飽きません。
(ヒマなのか?と思われてしまいそうですが、決してそんなことはないデス。本当デス。)
ヒマな方もそうでない方も、しばらく眺めて癒し効果をお試しあれ。

ところで私はすでにマスターカードを持っていますが、
MasterCard N-Valueって、旅行とエンタメ関連のサービスを拡充したのだとか。
旅行は心の洗濯に欠かせないものとして目下の最大関心事でして、
旅行に便利なら乗り換えもアリかな、と思案中です。


23:09 | ほっ & ふふっ | comments (0) | edit | page top↑

資格試験は好きですか?

日本人は資格好きだとよく聞きます。
たとえばTOEICは資格とは言い難いのですけれど、
企業が採用や昇進の基準としてよく利用しているという現実があり、
その関係で、学生やサラリーマンは熱心に受験することになります。

こういう現象を資格好きと言うにふさわしいかどうかは別にして、
とにかく、要るものは要る、やらなきゃならないものはやる、
という姿勢が不況の中で身を守ることにつながるのでしょうね。

突然資格の話が出てきたのは、ITパスポートという言葉を目にしたからでして、
聞き慣れない言葉だなと思って、「ITパスポート」のサイトに行ってみました。

知らなかったのも道理で、
ITパスポート試験は、平成21年春から新設される試験で、
これまでの情報処理技術者試験レベル1を改変したものだそうです。
単に名前を変えたというより、
これまでの開発者側・利用者側という垣根を取っ払って、
ITに接する社会人として当然備えておかなければならない基礎的な知識を持っているかどうかを試験するものらしいです。

文字にするとものものしくなってしまいますが、
大学以前の学校でも、情報技術とかITとかの教科がある時代ですもの、
こういう試験がITパスポートと名付けられるのも肯けますね。

ちなみに、レベル的には初級シスアドよりも易しいとのことでした。
ITパスポートとは、この種の資格試験の手始めになるものだったんですね。

私はと言えば、実は初級シスアドさえ持っていません。試験、苦手ですから。
仕事上必要なのは、お決まりのワードとエクセルくらいですか。
その他、自作PCをサーバにしているのでデータベースについては今も勉強中です。
というか、リファレンス片手にほとんど涙目の毎日です。(笑)
22:51 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

ネタ枯れ・ネタ探し・ネタ収集

ブログネタに困ったらどうするか、散歩がてらあちこち拝見してみました。
ネタがないなら書かねば良い、と潔くお休みされている所もあれば、
ネタ枯れなんてどこの話?とばかり、次々にどんなジャンルでも書いてしまう素晴らしいブロガーさんもいらっしゃいますね。

一つ閃いたのは、★ブログのカンヅメ★
のような所でお題を拝借することです。
アフィリエイトサイトなんですが、アフィリエイトをするかしないかは別として、
とにかくこういう所に多業種の企業から新しい情報が集まってくるのは確かです。
どう料理するかはその人次第ということで、
上手に利用させてもらえばいいかな、と思っています。
17:37 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

一に運動、二にサプリ

世の中、右肩下がりになると、どうも不安心理ばかり大きくなって嫌ですね。
将来、安定した生活を支えてくれるはずの年金も、現状を考えるとちょっと心細いかな。

結局、頼れるのは我が身一つということになるのでしょうか。
いつまでも働き続けるほかなさそうですね。
ならば、日頃の不摂生を何とかリカバーして、
少なくとも現在の健康レベルくらいは維持していかなくちゃ。

そんなふうに一応の決意を固めてはみるものの、
健康を得るためになにをしたらよいのかなかなか思いつかないものです。

何か運動をすること、食生活のバランスに気配りすること。
あ、もちろん、過食しないこと。
しかし、食のバランスって意外に難しいですね。
いろんな色の食材を摂ればいいとわかっていても、
実際にはこれが結構難しい。

そこでサプリメントはどうだろうと調べてみると、
ありました。ダグラスのマルチビタミンUPX(10)
なるほど、全米No.1、米国サプリメント品評会金メダル受賞、ですか。
他社に比べて含有量が比べものにならないほど多いわけですね。
あくまで次善の策ですけれど、食品と同じものなので安心なのがいいですね。

とりあえず、これを試してみるとして、
問題はどんな運動をするか、ですね。とにかく、体重を落とすことから考えマス。
tags: 健康
16:41 | 生活グッズ | comments (0) | edit | page top↑

ディスプレイ+テレビ

パソコンのディスプレイがちょっとヘタってきました。
四隅のピントが甘くなってきたので、もう寿命が近いのかも知れません。

そういうわけで、
ここのところ新しいディスプレイを物色していました。
少しばかりカメラをいじることもあって
ビシッとしまった映像が好みでして、、
長年、CRT(ブラウン管です)を愛用してきました。
しかし、結構大きなブラウン管型のディスプレイが
机の上にデン、デンと2台もあるとかなりうっとうしいんです。
キーボードだけで済む場合はいいんですが、
紙に文字を書くとなると、机の上にしかるべきスペースを空けなければなりません。

そんなこんなで、
次期ディスプレイは(今更ですけれど)液晶なのかな、と思っていました。
タイミング良く、EIZOのキャンペーンコンテストを見かけ、
なるほど、と思いましたのでご紹介します。
同じ悩みを持つ人には一つの解答になるはずです。

コンテスト10作品の中で、(2)いっちゃんねるさんの作品が一番参考になりました。
  適切な説明図(何と手作り!)が、製品の機能を一発で理解させてくれた
というのが理由ですが、とにかく説得力がありました。
私にも絵心があればなー、とうらやましい限りです。

で、結論。

1.EIZOダイレクトのFORIS.HDは、
  パソコン用ディスプレイ(モニタ)とハイビジョンテレビを融合させたもので、
  机の上がきれいに整理されるばかりか、机を離れずにハイビジョンが見られる。
  私のようなパソコンから離れることが少ない人にはぴったりの液晶テレビである。

2.一緒にキャンペーンされていたC@T-oneは、
  ワイヤレス・マウスであり、かつ、テレビ・リモコンでもある。
  FORIS.HDと同じデザイナーがデザインしていて、
  表裏をひっくり返して使用するという斬新なアイデアを持つ。

調べれば調べるほどこのディスプレイ+マウスの独自性に惹かれてしまいますね。
モニタ専業メーカーEIZOの意地と気迫を感じるのは私だけではないでしょう。

発色はぜひ自分の目で確かめたいので、
早速どこかお店で実機を見に行ってきます。


EIZOダイレクト 液晶モニタ
リンクシェア レビュー・アフィリエイト
13:38 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

トリビアふたたび

以前テレビで『トリビアの泉』なる番組がありましたね。
よく考えたらどうでもいいネタなのに、一般的に知られていないために
え~っと驚くような話。そう、あれです。
結構面白い番組だったのに、いつの間にかなくなっちゃいました。

ふと思い出してネットで検索。
結構たくさんのサイトがトリビアを扱っているようで、
大小いろいろトリビアを掘り起こしてくれています。

そんな中で、私的にビックリだったネタをご紹介。その名もトリビアというサイトです。

ポパイが食べていたのはキャベツ。
   ポパイと言えば、ホウレンソウでしょ!
   それ以外なんて考えられないデス。
   それもキャベツだなんて・・・(ほとんど涙目です)。
   第一、片手でクイッとひねり潰すイメージがキャベツでは出てこないし。
   さて、真実はどうだったのでしょうか。

フランスの国旗の色の割合は3等分ではない。
   これもビックリでした。
   どう見たって3等分にしか見えないし。
   しかし、こういうのを思い込みっていうんでしょうね。
   で、3等分でないとしたら、どうなってるんだ?
   思わず私は答えを見に行きました。

渋谷には、ロープウェイが存在した
   もうビックリ続きで目が点です。(笑)
   東京じゃないどこか別の「渋谷」じゃないの?
   この話はまったくマユツバだと思っていたのですが。
   まぁ、答えをご覧ください。

このサイト、下のようにざっくり分類してあるので、
興味のある方面から攻めてみてはいかがでしょうか。
結構ほっとしますよ。

|エンタメ系
|海外・日本・企業
|歴史・語源
|食べ物・生物・植物
|鉄道・医学・その他
20:31 | ほっ & ふふっ | comments (0) | edit | page top↑

またも煩悩が・・・

ボーナス時期が近づいてくるにつれ、
またまた消費グセが頭をもたげてきたりしませんか?
限りない物欲に内心呆れながら
せっせといろいろと調べまくっている自分が恐ろしいです。(笑)

目下の検討課題は、セカンドカメラか思い切ってビデオカメラか。

ちょうどこんな動画を発見し、サンヨーのXacti(ザクティ)サイトにたどり着きました。

何とも言えないヘタウマな絵が好印象で、
結局最後までしっかりみてしまいました。(笑)
ビデオカメラ本体と、パソコンの歪んだ線が最高です。
ホントになごみます。

とりあえず、サンヨーさんがYoutubeに作ったXactiChannelをご覧ください。
以前からピストルを握るようなガングリップタイプのビデオカメラがあることは知っていましたが、
これほど自分にぴったりだとは思いませんでした。
スキーによく行くので、防水のビデオカメラがあれば楽しめそうです。
ネットに上げやすければ、まさに願ったりだと感じています。
高画質は他のモデルに任せて、私にはXactiのDMX-CA8がぴったりです。
21:32 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

年賀状、今年はどうします?

年賀状シーズンに既に突入している方も多いことと思います。
毎年のこととは言え、年賀状作成に頭を悩ませている方が多いのでは?

かくいう私もそのクチでして、
悲しいかな、およそデザインというものに何の才もありません。
多少カメラはさわりますが、これとてまさに平均レベルでして、
撮った写真を年賀状に使ったところで、
それほどインパクトを与えられるようなものにならないと十分自覚しております。(笑)

去年知人からもらった年賀状で、
家族4人の似顔絵をあしらったものがありまして、
子供達の表情がなかなかよくて、子供達には会ったことがないのに親近感を感じたということがあります。
子供二人を両側から親二人が見守っている感じの構図で、
じっと見入ってしまったのは、やはり出来が良かったということなのでしょう。
年賀状をくれた当の本人は、私同様に絵心がないと思われる人でしたので、
きっと細君が絵が達者なのかな、と思っていました。

そんなときに知ったのが、オンラインの写真屋さんで、オンラインラボというサイトです。
ここに写真de似顔絵というメニューがあって、
これなら私も家族の似顔絵の年賀状が作れそうです。
きっとインパクトがあるんじゃないかと今から楽しみかな。
年賀状プリントは超早割サービスがお得なようです。
オンラインラボは覗いてみるだけでもなかなか楽しいサイトでした。

オンラインラボ

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
21:03 | 今が旬(しゅん) | comments (0) | edit | page top↑

リサイクル=究極のエコ

リサイクルという言葉のニュアンスが最近変わってきたように感じます。
リユース、ユーズド、もっと昔は中古品とも言ってましたか。
皆同じ概念なのですが、「中古=貧乏くさい」という考え方は、
古くなったものはまだ使える物でも切り捨て、使い捨てるのを当然としていた時代の暮らし方でした。
今や時代は変わり、
アメリカ的な、身の丈を考慮せずに大量消費するライフスタイルは
否定され始めています。
ヨーロッパ型の老成して多少窮屈なスタイルが良いというわけでもないのですが、
新たな暮らし方のモデルが形成されていくのを、私たちはまずは注視するということになるのでしょうか。

自分に不要なものを必要とする人に譲り、
自分に必要な物を、要らないという人から譲り受ける。
実は、いわゆるリサイクルの究極の形態が昔から存在していたんですね。
それは、質屋さんです。
個人間の物々交換が理想と言えば理想ですけれど、
プロの目利きでちゃんとした物かどうかを判別する機能を
組み込んだという意味で、やはり質屋さんは非常に価値が高いと思います。

現代的に洗練された質屋さんで、リサイクルデパートを名乗るところがあります。
コメ兵がそれで、
冬の大感謝祭を11月27日木曜日から12月25日木曜日まで開催するとか。
私はここのCanonのカメラが気になって仕方がありません。(笑)
EOS KissX2なのかなー。ちょっと確信がないです。
でも、セカンドカメラに欲しい・・かも。


23:10 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

オバマ次期米大統領はマライア・キャリーのファン?

Web-Tab(ウェブタブ)によれば、
オバマ次期米大統領はマライア・キャリーのファン?
と英紙デーリー・ミラー(電子版)が伝えた、とのことでした。

ふ~ん、そうなのかー、と何となく納得するだけの記事なんですけれど、
―まさに「それがどうしたの?」の世界ですね―
次期大統領の生い立ちや、その環境下でどのように
マライア・キャリーに傾倒していったのか、等々
一瞬のうちに妄想をたくましくすることになり、
短い間ではありますが、結構癒される時間を過ごさせてもらいました。
上手な歌手は当然大好きで、もちろん、マライア・キャリーも私は大好きなんですが、
この見出しだけで自分と次期米大統領の類似点などを想像して
なんとも楽しい思いをしました。一瞬でしたけどね。

ことほどさように、あまり深刻でないニュース、
それも、普段目にしないローカルなニュースは
なかなか楽しいものですね。

ちなみに、このニュースの元ネタは
Mirror.co.uk-Celebs 2008年11月6日のこの記事ではないかと思います。
簡単な英語ですので、英語を思い出すにはちょうどいいかもしれません。
同じページのリンクに、
'Obama's grandfather was a cannibal', alleges Poland's foreign minister
(オバマ氏のじいさんは人食い人種だった、とポーランドの首相が断言)とあって、
これもまたそそられてしまいますね。(笑)
こういう失言に比べたら、
漢字が読めないくらいは、笑って許してあげられそうな気がしてきますね。

16:45 | B級時事ネタ | comments (0) | edit | page top↑

むぅ、20歳の女の子の、泣き唄とな。

カタカタとキーボードを打ちながら邪魔にならない音楽ということで
普段聴くのはもっぱら、歌詞のない器楽曲ばかりです。
それも極力ボリュームを落としたおとなし目のバロックが多いかな。
でも、たまにはドロドロのR&Bも聴いたりすることもあります。
考え事をやめて、没頭して聴くにはちょうどいいということだと思います。

ちょうどそんな時に目にしたのが、
20歳の女の子の『泣き唄』というコピーでした。
むぅ、20歳の女の子の、泣き唄とな。
なにかしらそそるものがあって(笑)J-Min(ジェイ・ミン)のサイトで The Singer というアルバムの試聴をしてみました。

全7曲+ボーナストラックのCover Mini Albumとのことですが、
試聴は次の4曲のメドレーになっていました。

「傘がない」   (井上陽水)
「スローバラード」(RCサクセション)
「春夏秋冬」   (泉谷しげる)
「眠れぬ夜」   (オフコース)

うむ、確かに「泣き」が見事に具現されている。私の第一印象です。
韓国出身のこの子には、やはり伝統芸能(伝統文化でもありますね)のパンソリが
血として体を巡っているんだ、とすぐにわかりました。
パンソリって、「宮廷女官チャングム」の最初に流れるあの音楽です。
R&Bにも通じるものも感じられ、彼女独自の世界が既にあるんですね。
まだ20歳だなんて、本当に信じられません。
あと10年したらどうなっているか、まったく楽しみな歌手だと思います。

00:01 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

3Dスライドショー

今度はSlideから。
音はoffにしてあります。
もしお聞きになりたい場合はスピーカーマークをクリックしてください。



Slideはバックで音楽を鳴らせる設定があるので○ですね。
あらかじめ用意されている曲を選んでもいいし、
自分で用意したものをアップしても使えます。

もっとプレーンなテンプレートもありましたので、
自分のセンスで好きなように作ることが出来ます。
PictureTrail同様、ここも英語サイトです。
でも、同じように心配なし。十分カンで通用します。
19:41 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

3Dのスライドショー

PictureTrailで3Dスライドショーを作ってみました。
ホームページに上げる場合は他にもいろいろな手段がありますが、
ブログの場合はこういうサービスを利用するしかないのかな。

流行ってくればFC2でも用意してくれるかも。
それにしてもこういうのはやはりアメリカが早いですね。

遊びながら作ってみての感想ですが、
とにかく簡単に作れてしまうので、誰でも楽しめそうです。
一応英語のサイトですけれど、カンと度胸だけで大丈夫です。(笑)
タダだし、パソコン壊れる訳じゃないし。

他にもこの種のサービスを提供してくれるところがあるか、目下捜索中です。

絵が正面を向いたあたりで絵をクリックすると絵が止まってじっくり見られます。
もう一度クリックすると、また動き始めます。



20:55 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

アウトドアの寒さ対策

時間が空いた時にカメラをげてふらっと散歩に行くことがあります。
気合いが入る時はしっかり三脚も用意していきます。
趣味と言えるほど凝っているわけではないんですが、
それでも三脚を据えて狙ったポイントに鳥が入ってくるのを
じっと待っていたりする時間は悪くないなと思っています。
時間に追われる日常をほんの少しの間忘れてもバチは当たらないでしょう。

季候の良い時期はそういう時間をただぼんやり過ごせるのですが、
これから寒くなってくると、何もしないという贅沢さは途端にスポイルされがちになります。
「あぁ、あと1枚厚着してくるんだった」と後悔するのはこんな時ですね。
体温を逃がさない下着と風を通さないコートかパーカがアウトドアでは必須です。
私の場合、微調整は中着の枚数でしょうか(笑)。

先日来、ワコールのあったかインナーのコマーシャルがテレビで流れていますが、
このスゴ衣という製品、今年はメンズもラインナップに加わったとか。
女性専用のイメージがあったんですが、そうじゃないんですね。
スゴ衣のサイトによると、
薄さと軽さを売りにしているようです。
たしかに、薄着なのに暖かなら動きやすくていいでしょうね。
中着の枚数も減らせるかも(笑)。

下のピーマンはスゴ衣のマスコットのようなものらしいです。
ピーマン2個の重さと同じ、ということから来ているとのこと。
なかなか面白いマッチングですね。

22:38 | 生活グッズ | comments (0) | edit | page top↑

自作CM動画 その3

続けざまでごめんなさい。
自分で動画を作っちゃう、しかもCMにまでしてしまうという
およそ素人離れした世界をお持ちの方がおられることにエキサイトしています。
なかば呆れながら見入ってしまったのは この作品です。

株式会社タカラトミーの新作おもちゃにQFO(キューフォー)というのがありまして
そのCMとして宇宙人のニュースキャスターを登場させています。
宇宙人のくせにQFOが飛来してきたのに大慌てするわけなんですが、
その慌てぶりが何とも味があっておかしいんです。

これ、フラッシュムービーだと思うんですが、キャラ作りだとかどうやってるんでしょうか?
出来るなら自分でもやってみたいですね。
何を揃えたら良いのか、そこら辺から調べなくちゃ。
って、次元が低くて申し訳ないです。

ところでこのQFO、部屋で飛ばしてぼんやり眺めたら
癒されるかも知れませんね。
12:47 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

自作CM その2

またまた一般の人が作成した面白いCMを見つけてしまいました。

オンラインゲームのCMなんですが、
私はあんまりそちらの方は詳しくないので、
THQジャパンのサイトに行ってどういうゲームなのか確認してからCM作品を見てみました。
確認される方はSaints Row2
からどうぞ。

で、この作品のオチは、
まったく見知らぬオンライン上の誰かとチームを組むのですが、
敵だけではなく、味方のはずのチームの仲間も怖かったということ、ですね。

それにしても、まったくオリジナルでキャラクターを作り込んでいるようで、
本当に素人さんなの? と驚いてしまいます。
いったいどうやって作っているんでしょうか?
環境とかアプリとか知りたいですね。

23:34 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

なんと自作CM作り

パソコンを私が始めた頃には、動画を扱うことなど夢のまた夢でした。
Pentiumの時代でしたから、せいぜいメールをしたりホームページを見たり出来るくらいでしたね。
今ではまるで笑い話ですね。
それが今では自由に動画作りを楽しむ人が増えているようです。
自分でビデオカメラを回したり、フラッシュ動画を作ったり。
才能あふれる人たちが大勢いて、本当にうらやましい限りです。

タイトルの「自作CM作り」はもちろん私のことではありません。(笑)
就職活動をする学生さん達を応援するサイトである日経就職ナビ2010
TVCMの動画素材を使用するという条件でCMを一般募集をしたのですが、
下のような作品が入賞していました。

最後のお父さんからのメールが泣かせますよね。
たった5文字の「おめでとう」が、
ぶっきらぼうながら息子のことをいつも気にかけている父親の気持ちをうまく表現していました。

もうお父さんの年代の私としては、若い人たちの就職活動が成就されますようお祈りしています。
ついでながら、日経就職ナビ2010サイトにあった
「本気で誇れる就職」というコピーにぐっと来てしまったことを告白しておきます。
息子さん、娘さんが納得のいく就職をされるといいですね。


16:45 | トレンド | comments (0) | edit | page top↑

マンション口コミ(くちこみ)

どっちですか? あなたは家を買う派? 借りる派?
と問われれば、やはり個人的には断固として「買います」と言いたいですね。
自分の持ち物だという誇りは何物にも代え難い満足感になると思います。
ローンを長年にわたって払い続けなければならない重荷を背負うことにはなりますが
愛する家族に不動産を残してやれる喜びの方がおそらく苦労を上回ることでしょう。
そういうわけで、私は「買う派」です。

ただし、購入の際には十分に気をつけなければならないと思うことがあります。
将来、資産価値の下落があるかどうかを慎重に見極める、ということです。
苦労して手に入れた不動産の値打ちが目減りしてしまったのでは元も子もないからです。
何から何まで不確定なこういう時代ですから、自信を持って言える事なんてあまりないですが、
一つだけ確かなことがあるとしたら、
人気が集中するようなものが結局将来的にも価格が安定しているのではないか、ということです。
安いからという理由で安易に買わないで、
多少高くても将来にわたっても人気が持続するような物件が良い物件であり、買い、だと思います。

検討しているのがマンションでしたら、最近は口コミサイトが出来ていて情報収集にはうってつけです。
情報が集中している物件が人気物件ということになるはずで、
その意味では人気のバロメータを見ているようで、なかなか面白いと感じます。
「スマッチ!」というサイトがそれで、たくさんあるマンション掲示板の中でマンション口コミならここでしょう。
16:42 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

通勤時間に何をしていますか?

結構長い通勤時間をどう過ごすか、悩んだりしませんか?
つかの間の睡眠時間だったりしてもよいのですが、
私は何か読み物を読むようにしています。
もともと活字がなくては生きられない性分でしたし、
漫然と時間を過ごすのがもったいないような気がするからです。

それなら新聞を、というのが普通の展開ですが、
混み合った車内では、たとえうまく折りたたみながら読めたとしても、
やはり迷惑になっているのでは、と気兼ねを感じてしまいます。
そこで、ケータイで雑誌や文庫本を読む試みを始めました。

もともとデジタル化された書籍データがあれば
それをケータイに転送して使えばよいのですが、
ネットで配信されているものに読みたいものがなければこの手は使えません。
結局、自分の読みたいものは自前で作る以外ないのかも知れません。
そういうわけで、ここしばらくは
 1.フラットスキャナで読みたい本をスキャニング
 2.画像ファイルにしてケータイに転送
 3.車内で読む
というやり方でなんとかしのいできました。
きちんと文字が読める画像の大きさを確保すると、
読む時に画面を送る作業がなかなか面倒でして、
これはiPhoneを(そのうちに)買えば解決できると思っています。

このやり方で一番の問題は、スキャニングに手間がかかって仕方がないということです。
結果として読書の快楽が得られるとしても、この作業の繁雑さはハンパじゃありません。
ページを開けてスキャンし、次のページを開けてスキャンし・・・
スキャンする間本を上から押さえたりするので、
ひょっとすると1時間以上スキャナワークで時間がつぶれてしまいます。

こんな悩みを抱えている時に目にしたのがScanSnapの情報でした。
ScanSnapは富士通系の会社 PFU のスキャナです。
キーボード好きの人ならきっとHappy Hacking Keyboardの名を知っているはずですが、
PFUはあのキーボードのメーカーだったんですね。
スキャナとしての最大の特徴は、両面同時に読み取れ、自動給紙してくれることです。
本をばらして積んでおくだけで、あとはスキャナにお任せできるなんて、
これまでの手間暇を考えるとまるで夢のようです。
また、次々に読ませておいて、自動的にデータとして蓄積する仕組みが用意されているので、
私のような用途以外でも、紙の資料をデジタルデータに変換するのには最適なのかも知れません。
とにかく手間いらずで簡単そうなのには魅力を感じます。

コスト的にも、もともと同梱されているAdobe Acrobat8が
最新版のAcrobat9に無償でアップグレードできるキャンペーンが実施されていて
これは大変買い得感があります。
なにしろAcrobat9は36,000円ほどしますので、この機会を逃さず利用したいですね。
期間限定(来年1月31日まで)かつ先着10,000名限りとのことですのでお早めに。

22:15 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

秋の旅行は、電車派? それとも車派?

そろそろ各地の紅葉が見頃になってきました。
空気も澄んできて、心と体を癒しに出かけるには最高の季節になりました。
写真を撮りに行くもよし、ただほんやりくつろぐもよし。

錦秋を愛でるのも良いのですが、秋はやはり食べ物が主役でしょうか。
さあ、そうなるとどこへ行くのがいいでしょうかねー。

私は人混みが苦手でして、
どこへ行くにも車を使うのが当たり前になっています。
高いガソリンを焚くよりも電車の方が安上がりのこともありますが、
3人以上ならたいてい車の方が安くつくのではないでしょうか。
何より待ち時間がないのが車の有り難さかな?
少し遠出の旅行となると、ますます車の方が便利です。
旅先であちこち移動するのにはやはり小回りのきく足がなくては。

高速道路の土・日1,000円乗り放題実施が待ち遠しいですが、
施行されるまで待つこともありませんよ。
やはりETC限定ですが、中日本高速道路に
速旅はやたび

というサービスがあります。
高速道路代が割安料金になるのはもちろん、それ以外にもお得なポイントがいくつもあって、
うまく利用すれば、サービスエリア等のレストランまたはショッピングコーナーで利用できる「500円割引券」2枚(1,000円相当分)がもらえたりするので、夜間割引と比べても、昼間行動できることや、旅先で高速道路が乗り放題になることを考えると、断然有利になります。
これを見逃す手はないですね。
旅行の計画を立てる時に、ちょっとサイトまで見に行かれてはいかがでしょうか。

00:06 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

ダイアリー・オブ・ザ・デッド



世界各地で―
死者が蘇っています

どうなってんだ!

大都市は混乱しており・・・
東京はひどい状態です

“終焉の時が来た”
“人類はついに滅亡する”


ホラー好きにはたまらない映画がやってきます。
2005年『ランド・オブ・ザ・デッド』のジョージ・A・ロメロが制作した作品で、
ダイアリー・オブ・ザ・デッドがいよいよ11/15に公開されます。
今やロメロ監督と言えば押しも押されもしないホラー映画の巨匠になりました。
ようやくデッドシリーズの新作を見ることが出来ると思うとたまりませんね~。


22:34 | これ、いいかも | comments (0) | edit | page top↑

おなじみのコタツですが

正直言って、手放せません。
それほど寒がり屋ではありませんが、
いったんコタツを出してしまうと、もう後戻りできませんね。

我が家にはコタツが3台あります。
二人暮らしで3台は多いわけですが、実は使っているのは1台きり。
残り2台は収納にしまったまんまです。
和室を居間として使わなくなったのが原因でしょうか。

現役の1台は、和室でぺたっと座り込む普通のコタツではなく、
リビングセットの普通のテーブルが、コタツにする時は足を()ぐことで高くなり、
リビングセットに座ったままコタツ生活が出来るというものです。
立ったり座ったりが辛い畳の上の生活よりも、
足腰が弱ってくるとだいぶ楽というわけです。

将来完全にリタイアしたら、
少しの間でも海外生活をしてみたい、と目論んでおりまして、
実は狙っている国が少し寒いようなので、
このチェアータイプのコタツをなんとか現地でも使えないかと考えたりしています。
ヒーター部さえ持って行けば、何とかなるのかなー?

どこかに知恵が落ちていないか捜索中です。
23:14 | 生活グッズ | comments (0) | edit | page top↑

食品偽装

またしても食品偽装のニュースが飛び込んできました。
今度は「タケノコの水煮」だとか。
ウナギ、米に続き、今度は中国産タケノコを京都産に偽装したとのことです。
ひょっとして関西ローカルのニュースなんでしょうか?
それはともかく、くだんの会社はさっさと破産手続きに入ったらしいです。
潔いのか、逃げ足が速いのか・・・。

いつまで経っても同種の手口が後を絶たないのは、
やはり罰則規定がしっかりしていないからなのでしょう。
毒物混入ほどの重さはないとしても、
消費者感情としては同一線上のものと感じてしまいます。

口に入るものだけに、早急に何とかして欲しいですね。
食べ物くらい安心して食べたいものです。
22:39 | 責任者出てこ~い!! | comments (0) | edit | page top↑

アメリカ大統領選

とうとう決まりましたね。
史上初の黒人大統領の誕生は、未曾有の不況から抜け出したいという希望もあって、
概ね国の内外で歓迎されているようです。

民主党だけに保護主義に向かうのではという懸念がどうしても拭いきれません。
彼が現実主義者だという話を信用して、私も景気回復を願うばかりです。

たぶんまたアメリカ国債を押しつけられることでしょうが、
円建てを要求できないもんでしょうかねぇ。
我が宰相が誰になっているか分かりませんが、
せめて言うだけは言ってもらいたいな―。
今更だけど、ドル・ポンド・ユーロで通貨バスケットなんて無理なのかなー。

とにかく、無理矢理の円高はやめてください。
お願いです。
22:27 | 雑感 | comments (0) | edit | page top↑

金融危機ってどーよ?

コトの発端は石油価格の高騰でしたか。
石油が()がって、穀物相場に飛び火し、
ありとあらゆる資材に影響が及び、
ガソリンいったいどうなるんだろうと思っているうちに
今度はアメリカ金融市場の崩壊。

あれよ、あれよと言う間にこれって「恐慌」なの?って状況になってしまいました。

幸いというか何というか株式は持っていないので(若干恥ずかしいかも)
リーマンショックによる株暴落の被害は受けませんでしたが、
USドルの外貨預金がほんの少しあって、
首をくくる必要まではないものの、
やはり資産の目減りはそれなりにショックです。

それにしてもどうしてこんな事が起こるんでしょうね?
金融市場で儲ける人が儲けるのは別に構わないんですが、
金融市場の暴走が実体経済を狂わせ、
回り回って我々庶民レベルの生活までおかしくするのはやはり許せません。
サブプライムだのCDSだの、結果どうなるか考えもしないで好き勝手に妙なシステムを作るのはもうやめてもらいたい。
米金融当局もきちんと番人の役目を果たしてもらいたい。

腹が立ったら、とりあえずクールダウンしてみることにします。



Youtubeで何かあるかなとあさってみると、こんなのがありました。
日本人女性クァルテットアンサンブル・プラネタというグループです。
たまたま見つけたのですが、なかなか雰囲気があります。いやされますね。
18:43 | 責任者出てこ~い!! | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。